Category : ごあいさつ

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.16[火] こんにちは。moto市実行委員です

こんにちは。
くらしのmoto市実行委員です。

あぁぅぅぅぅぅ。
皆さま、先ほどの地震大丈夫でしたか?
かなり大きく揺れましたね。

棚からモノが落ちたという声もちらほら。
お怪我などなさっていませんか?

久々の揺れで怖かったですねぇ。
まだしばらくは余震に注意しましょうね。

さて、いよいよ今年のくらしのmoto市開催まで一ヶ月となりました。

今日から出店者の方々を毎日数名ずつご紹介してまいります。

今年の出店者数は全部で38店舗。
そのうち初めて出店の方が17店舗です。

クラフト作家の方も増えて、ますます楽しいお祭りになりますよ♪

次の記事からご紹介となりますので、
皆さま、穴があくほど、じーっくり読んで楽しんでくださいね。

ではのちほど。

スポンサーサイト

2012.10.01[月] ありがとうございました。

■ ありがとうございました。

moto001.jpg

9/30(日)のくらしのmoto市は、
台風の接近にもかかわらず、
昨年に引き続き、奇跡的にお天気にもめぐまれ、
おかげさまで大盛況の一日でした。

moto007.jpg


ご来場いただいた皆さま、楽しんでいただけましたか?

お寺や緑にかこまれた気持ちのよいロケーションで、
出店者一同は、おおいに一日を満喫しました。

ご来場いただいた沢山の皆さまへ、
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。


そして、くらしのmoto市に出店してくださった皆さま、
お手伝いいただいた皆さま、
いつもお寺を解放してくださる簗田寺とsaitocnoの皆さま、
ご近所の皆さま、
本当にありがとうございました。

また、来年もくらしのmoto市を開催できることを祈りつつ
第4回「くらしのmoto市」を閉会いたします。

2012.09.30[日] 本日開催です!

本日開催です!

おはようございます。
本日「くらしのmoto市」開催します。

台風が近づいてきております。

少し早めに会場しますので、
お早めにご来場くださいね。

出店者一同、簗田寺でお待ちしております。

2012.08.15[水] お詫びと訂正

お詫びと訂正

今回作成しましたチラシに誤りがございました。
お客様ならびに関係者様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
心よりお詫び申し上げます。

実行委員
田辺玲子 村山由起子 森和子

下記の通り訂正させていただきたく存じます。
よろしくお願いいたします。

正しくは下記の通りです。

・出店者名
薪窯パンと器 ユッカ屋 粕谷修朗(器とパン)
chahat&cnr by シキヤリエ(雑貨とアクセサリー)
増田由希子(ワイヤーと花器とリース)

・ワークショップ
津田貴司ワークショップ「耳をすますin町田」
参加費:1500円(おやつ付)
定員:15名 高校生以上
時間:12時半~14時

2012.07.20[金] 今年も開催します♪

くらしのmoto市2012

こんにちは。お久しぶりです。くらしのmoto市実行委員会です。

さて、毎年9月に開催している「くらしのmoto市」、今年も開催することが決定しました。
今回で第4回目になります。
日時は「9月30日(日) 午前10時〜午後4時」。
場所は町田市忠生の簗田寺(りょうでんじ)さんの境内。
夏の終わり、秋の始まりの一日、ぜひ「くらしのmoto市」にお出かけください。

これから少しずつ出店者やワークショップ、ライブのご紹介をしていきますね。
どうぞお楽しみに。

------

昨年のmoto市が終わってから実行委員で、いろいろいろいろ頭を振り絞って、今回はどんなお祭りにしようか、何ヶ月も話し合ってきました。
ご来場くださる皆さんが、どうしたら楽しい一日を過ごしてくださるか、どんな方に出店していただこうか、どんなライブにしようか、どんなワークショップにしようか。

小さな個人商店の集まりですから大きなことはできませんが、今回も簗田寺(りょうでんじ)さんに沢山のお知恵とお力をお借りし、開催できることになりました。

「くらしのmoto市」は、地元町田・相模原ほか都内や北関東、南関東で一生懸命頑張っている「こだわりの強い」個人商店、アーティスト、作り手たちに、「皆さんに楽しい一日を過ごしてもらおう」という気持ちで集まってもらいます。

お祭りの主人公は、ご来場くださる皆さんひとりひとりです。
ぜひ、この秋の始まりの一日、「主人公」を楽しんでくださいね。

くらしのmoto市 2012 実行委員一同


プロフィール

くらしのmoto実行委員会

Author:くらしのmoto実行委員会
「くらしのmoto市2014」は
10月19日(日) 10時~4時
簗田寺(りょうでんじ)にて開催

※会場及び会場付近にも駐車場はありません。公共の交通機関をご利用ください。

雨天決行。
台風の場合は中止です。
中止の場合は事前にこのブログで
お知らせします。

イベントのご案内

LIVE
今年のくらしのmoto市のライブは、2ステージ。
お寺の本堂の中で風を感じながら3組の奏でる音楽をお楽しみください。
家族で楽しめる音楽会ですよ。入場無料、ご予約なしのフリーライブです!
11:30〜 齋藤紘良とミラージュ楽団
13:30〜 三富栄治

ワークショップのご案内
■サノ アイ「茶さじをつくろう」
1回目 11:30〜13:00
2回目 14:00〜15:30
木をけずって「茶さじ」を作ります。
参加費 2,500円(材料費込み)
持ち物 汚れてもよい格好でいらしてください。

●受付は
9/16(火)~受付開始 下記にお電話でお申し込みください。
042-727-7607 ももふく
受付時間 火曜日〜土曜日
12時~18時


坐禅会
坐禅会はお寺ならでは。是非この機会に体験なさってくださいね。
11:30 13:00 
当日受付でお申し込みください。


※会場に駐車場はございません。
 公共の交通機関をご利用くださいませ。

・町田駅バスターミナル3番乗場
 「町33 下山崎行」または
 「町32 町34 小山田桜台行」乗車
 「忠生2丁目」下車。徒歩3~5分

※ぜひエコバッグをご持参くださいね。
※ゴミは全てお持ち帰りくださいませ。
※会場の池に落ちないようにご注意くださいね。

ご来場をココロよりお待ちしております!!


出店者一覧

「食」
chirimulo チリムーロ (焼菓子)
CICOUTE BAKERY (自家製酵母パン)
joyce café (エスプレッソを使用した飲物・季節の飲み物)
keica (焼菓子)
nokos (洋菓子)
sens et sens (パン・焼菓子)
uneclef (パン・焼菓子)
ひなた焼菓子店 (焼菓子)
みつこじ (ジャム)
ルスルス (焼菓子・冷菓)
牧野さんちのお野菜 (野菜)
キレド 移動販売 (野菜・ピタサンド)
サウスパーク 移動販売 (カレー・飲み物)
ベトナム屋台PePe 移動販売 (バインミー・ブンリュウクア・チェー・飲み物)


「モノ」
coupé (革靴)
accessoriers mau 松岡宏美 (アクセサリー・装飾品)
BOOK TRUCK (書籍と古本)
hibi (季節を束ねた小さなブーケやリースなど)
nest (古道具)
PEDLAR (生活雑貨)
poppy seeds (植物)
salvia (雑貨・書籍・靴下・ハンカチーフ・ブローチ・ストール・冊子『季刊サルビア』など)
saitocno (本(ZINE)とCD)
カキノジン (石の判子)
クラフト工房 La Mano (藍染・草木染製品・手織り製品・アトリエイラストグッズ)
ハルカゼ舎 (文具)
ももふく (和食器)
ヤンマ産業 (お洋服)
一粒舎 (革のカバン・小物など革製品)
沖原紗耶 (竹のカトラリー)
戸田工房 戸田文浩 (陶磁器)
手式 (UNDER WEARとRELAX WEAR)
硝子屋 PRATO PINO 松野栄治 (ガラスのテーブルウェア、アクセサリー、オブジェなど)
上田裕之 (包丁、フライパン、鉄の皿など)
森想木工舎 田澤祐介 (木工)
内田可織 (陶器)
木木 (糸・生地・ボタン等の手芸材料とキットなど)

くらしのmoto市事務局 
mail mail@momofuku.jp
電話  042-854-7250 (ペドラー)
当日連絡先  042-791-0602(簗田寺)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © くらしのmoto実行委員会

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。